« 今月(230907)のポジティブ…医療ジャーナリズムは超むずい仕事(那須優子/菅沼優子さん) | トップページ

2023年10月15日 (日)

今月(231015)のポジティブ(?)「他者不在」「コミュニケーション不能」の極北を救う婦人保護施設

この記事 は、リンクが切れていたら「弁護士ドットコムニュース」に原文があります。でも、このYahooニュース版はコメントも読む価値ありますね。だからリンクがあるうちに、ご一読を。人間は、まだまだ課題が大きい、大きすぎるほどの生物ですね。こんな施設があるだけでも、わずかな救いかもしれませんが。弁護士ドットコムニュース

 

|

« 今月(230907)のポジティブ…医療ジャーナリズムは超むずい仕事(那須優子/菅沼優子さん) | トップページ

コメント

これまで不安しか経験したことのない人に安心を提供する。
じゅうぶんに安心すれば逆に退屈をして何か始める(始めなくてもいい)。

とっても我慢と根気の要る仕事です。

投稿: 南 | 2023年10月16日 (月) 12時04分

元旦から大地震が来て、ビックリ‼️じゃ。

投稿: bad | 2024年1月 5日 (金) 18時23分

bad氏は金沢市だったっけ...
地形的に、中途半端な半島。

投稿: iwatani | 2024年1月 6日 (土) 06時52分

最近、遺書代わり?に、散文を投稿しています。自分なりには、気に入ってます。ぜひ読んでください。

https://note.com/nakah/

Coccoさんの「ファンタジー」など良かったので、ファンレターを送っちゃいました。

https://www.youtube.com/watch?v=gJmMgabmXXw

投稿: nakah | 2024年4月 6日 (土) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月(230907)のポジティブ…医療ジャーナリズムは超むずい仕事(那須優子/菅沼優子さん) | トップページ