« 食べログ問題とネットワーク社会の正規化 | トップページ | またまた行政の不作為天国 »

2022年6月23日 (木)

今月のポジティブ202206r2: 社長が会社の柱なら末端パート労働者も同じく柱(どっちも欠かせぬ)

パプアニューギニア海産の労務管理改革

そして

その社長の著書

管理者/被管理者という権利落差のない「おみこし的」な組織が展望される。展望だけでも、革命的ですばらしい。

 

|

« 食べログ問題とネットワーク社会の正規化 | トップページ | またまた行政の不作為天国 »

コメント

残念ながら、私が勤めている会社は、最近、ある出来事をきっかけに、管理体制が強化されてしまいました。管理する者、管理される者が完全に分離され、される者は、する者の顔色を常に窺っている、という状況です。やっぱり、この世は地獄ですね。生まれて来ない方が、絶対に幸せだと思います。

投稿: 高柳俊彦 | 2022年6月24日 (金) 19時36分

うーん、難問。社長たちに、この記事をそれとなく読ませる方法があると、良いですが。

投稿: iwatani | 2022年6月25日 (土) 06時50分

すごいの一言。近くにあったら、僕も嘱託終了後絶対に勤めたい。

投稿: itaru | 2022年6月25日 (土) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食べログ問題とネットワーク社会の正規化 | トップページ | またまた行政の不作為天国 »