« 眠りから覚めた(?)EterNow | トップページ | 地域の尊厳を育むことを楽しもう »

2022年4月21日 (木)

今月のポジティブ(202204n4): 通知表を廃止した小学校

それは茅ケ崎市立香川小学校でありますが、本題の「教育効果」については、あちこちにいろんな報道があると思うので、ここでは副次的メリット二点に絞りたい:

(1)教師の膨大な量の事務雑務がなくなる

いまどき、がっこのセンセになりたくない理由のひとつが、労働のタイヘンさだ。通知表関連労働をなくすだけでなく、例の部活というやつも教師の重労働負担を大幅になくさないとあきまへん(例: 父兄ボランティア地域ボランティアの活用)。それによりココロとアタマが児童という「人間」により多く向くようになるでしょう。主関心が人間に向かえば、発達障害などの概念分類への関心も日常的に希薄になるでしょう。

(2)父兄との会話の中心話題が人間としてのその子自身になる

通知表というメトリクス(数値化媒体)を間に置かずに、会話の初めから終わりまで、ひとりひとりの、生きた人間をメインの話題にできる。日常的に、児童を、人間としてよく見れる感じれるようになる※。ただし教師らは、人間とその成長の多様性について認識と勉強を深める必要がある。

人間という多様な個性をベースとする生き物の教育を、単純に数値化ランク化することは、致命的な間違いである。

※: それには、いじめ防止や、受験戦争(とっくに荷のないカーゴ信仰!)無価値視化の効果もあるだろう。

以上、47NEWS→Yahoo!ニュースJAPANより https://news.yahoo.co.jp/pickup/6424400

 

 

 

 

|

« 眠りから覚めた(?)EterNow | トップページ | 地域の尊厳を育むことを楽しもう »

コメント

成長を義務ではなく、権利であるととらえてはどうか?

子供の自殺を防ぐために。

投稿: 南 | 2022年4月25日 (月) 06時20分

新たに、教育基本法ではなく「成育基本法」とその複数の下位法が必要ですね。いじめは、正式に、罰を伴う悪、と定義しないとだめですね。

今は大人社会も、その主流がいじめの温床のような、仲間のような風土だから、あかんのどす。

投稿: iwatani | 2022年4月27日 (水) 18時00分

 人間以外の生物は他者不在を否定した
生の活動を行ってるんですかね
 わたしにはそうは見えないけどね
それが悪という価値観も持ちようないけどね

投稿: | 2022年5月 7日 (土) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眠りから覚めた(?)EterNow | トップページ | 地域の尊厳を育むことを楽しもう »