« 日本人の論理音痴論理幼稚、芯までを過剰な共同体性の残滓残像が支配 | トップページ | ますます酷い歴史の後遺症 »

2021年12月13日 (月)

衆愚ファシズムどこへ行く?

この前の選挙以来、世の中に充満している空気と雰囲気がなんだか気持ち悪いので、書く元気が失せていましたが、まあ、まだ生きとる証拠として「あー」ぐらい書いときます。

一言で言うと、雰囲気が(具体的な事象ではなく空気のトーンが)ナチス台頭期の某国と似てるんです。それで、気持ちが悪い。

でも、当時、「れいわ新選組」に相当する対抗勢力がいたのか、それが不明。わが浅知によれば、いなかった。なかなか優秀そうな女性議員も何名かおられるようですが、れいわ新選組という珍妙な名前だけはなんとかしてほしい。

でも、ココロをすっきりさせる方法の見当たらない気持ち悪さだけは、相変わらず続いています。次の大変革は日本だけの問題ではなく、さまざまな新旧の大問題が絡み合う過程で起きてくる気がします。その大騒乱の中で日本が前向きに活躍できるためには、衆愚ファシズム的な空気に勝たんとあかんでしょう。

 

 

|

« 日本人の論理音痴論理幼稚、芯までを過剰な共同体性の残滓残像が支配 | トップページ | ますます酷い歴史の後遺症 »

コメント

まったく同感です。最初の違和感は、衆院選当日のフジテレビの夕方のニュースから始まりました。神奈川一区の投票場は行列ができるほどだった(初めてです)のに「投票率は低い」と抜かすアナウンサー。あの時点でまだ2時間残っていたわけですから「低い」などと報道するべきではない。すべて与党の思惑です。特にフジですからね。そして三流芸人顔の「なんでも賛成党」が議席を伸ばす。まったくやってられません。安倍も二階堂も怖くはない。怖いのは衆愚です。

投稿: itaru | 2021年12月13日 (月) 15時05分

自民が勝ったと言うより野党が全敗したんですよね。

そしてその事態にどう手を打っていいか分からないという現状。

次善策の見当たらない気持ち悪さ。

投稿: 南 | 2021年12月14日 (火) 06時22分

新選組とか維新とか、好きなんだろうけど政党の名前につけるのはやめた方がいいと思いますね。今の日本は、とにかく政治家だけじゃなく「既得権益」にしがみつくジジイ共が支配していて、そいつを壊さない限り岩谷さんがおっしゃるところのココロがすっきりする社会は誕生しないでしょうね。自分への戒めも込めて言っております。全ての既得権益が悪とは思いませんが。

投稿: musataro | 2022年1月 6日 (木) 21時36分

いやいや
別にあーとか書かなくていいですよ

気持ち悪いとか、貴方の主観表明になんか意味ありますか。賛同者もほとんどいないのでは。

投稿: | 2022年1月27日 (木) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人の論理音痴論理幼稚、芯までを過剰な共同体性の残滓残像が支配 | トップページ | ますます酷い歴史の後遺症 »