« ネットワークの利用においてコンピューターのOSに相当するもの、および、それとOSとの関係 | トップページ | 世界司法はない。何度繰り返してもないものはない。 »

2018年10月14日 (日)

有在他者的論理(例)

性に関する性向や行動が「圧倒的に一番多い(≠“正常”!)層」*とは異なることや、女子が車を運転すること、などを、よい、かまわない、と見なすことが正しいのではない。〔*: 単に多いか少ないかだけであって、ここには正常異常の概念が入り込む余地はない!〕

そんなことを、よい、とか、かまわないと見なす、ないし法定などする、権利も資格は何人(なんぴと)にもない、と自覚することが、唯一の正しい論理である。もちろん、悪いと見なす権利もない。

他者はその他者のいる場所におき、距離をおき、放置する。そしてふつうに、礼節をもってつきあう。

迫害のための刃物を持った手で接近するのは悪だが、飴玉を持った手ならかまわない、のではない。なにしろ、他者にそうやって偉そうにべたべた手でさわるのが、すべて、他者不在の思い上がりなのである。

オトコに、女性(あるいは“他の性”)のことを決める権利も資格も、最初からそもそもない!
えらそーも決めんじゃねー、くそったれ。

他者に対してはつねに、三歩下(さ)がっていろ!
きたねぇ手でべたべた勝手に触(さわ)んな!

|

« ネットワークの利用においてコンピューターのOSに相当するもの、および、それとOSとの関係 | トップページ | 世界司法はない。何度繰り返してもないものはない。 »

コメント

怖いから処理してしまいたい。
管理したい。操作したい。

片付けてしまいたい。

無かったことにしてしまいたい。

投稿: 南 | 2018年10月15日 (月) 06時53分

〉他者はその他者のいる場所におき、距離をおき、放置する。そしてふつうに、礼節をもってつきあう。

これが人としての最低限の、いや、最も大事な規範ではなかろうか?歴史の中で学んでいるはずなのに、世の中変わりません。他者の領域にズカズカ入り込む「自由」なんて必要ありませんね。

投稿: musataro | 2018年10月15日 (月) 07時11分

多数決に合理性は無い。

単なる慣習である。野蛮である。

投稿: 南 | 2018年10月16日 (火) 06時33分

共同体性にこだわる奴らって、ホント不快に感じるわ。国際大会で「日本が・・・、日本の・・・、」とかしつこく言われると違和感しかない。
内側に固着、団結するということは、外側と差をつける、壁を立てることではないか。差別、競争、阻害ではないか。バカバカしくて見る気がしない。自分らに必要なことは、「なるだけ開いて生きていく」という意識じゃなかろうか。それを各国が、「自国が、自国の、」と競り合う国際大会なんて、クソゲでしかない。
国威称揚、軍靴の響きか。 (`ロ´;)(`へ´*)ノ

投稿: n,s | 2018年10月18日 (木) 07時14分

しかし精神科にかかっている友人らに、直接会ってみると、なんか非常にムツカシクて疲れるですよ。これなんででしょうか?

投稿: bad | 2018年10月19日 (金) 19時45分

現象だけをみても解消しないということ。

投稿: n,s | 2018年10月20日 (土) 01時08分

昔から、「人の身になって考えろ」という言葉が嫌いだった。そんなの分かる訳がないと。どう考えても正解なんか出ないと。自分から表面しろと。
だけど今は、「正解はでるはずもないが、一方的にこちらから見るのは良くないな」と思うようになった。いろんな立場があると。広い視野に立てと。
想像力は衝動を抑制するのに役立つdog。(ある程度は)

投稿: n,s | 2018年10月20日 (土) 02時29分

強いていうなら(自戒をこめて)この手のタイプの人はわがままで、どこまでも自分を主張する人が多いて所かな。

投稿: bad | 2018年10月20日 (土) 10時18分

憑依というか言わされている気がする。
本人の非ではなく。

投稿: n,s | 2018年10月20日 (土) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140652/67272642

この記事へのトラックバック一覧です: 有在他者的論理(例):

« ネットワークの利用においてコンピューターのOSに相当するもの、および、それとOSとの関係 | トップページ | 世界司法はない。何度繰り返してもないものはない。 »