« 他者としての神 | トップページ | スポーツという汚辱、愚心のゴミ溜め »

2015年5月19日 (火)

世襲トップ、地獄への道

その基盤は、真の民主制の欠如ないしその腐壊である。日本の場合は、地域ボス的保守政治家、その”一家”(子々孫々)と地域愚民との腐れ縁(+小選挙区制)が、民主主義の基盤の実質的な完全腐壊を招来している。そのことに気づいている人があまりいないことも、腐壊の進行の深刻さを示している。

|

« 他者としての神 | トップページ | スポーツという汚辱、愚心のゴミ溜め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世襲トップ、地獄への道:

« 他者としての神 | トップページ | スポーツという汚辱、愚心のゴミ溜め »