« いじめと学校統治 | トップページ | ヘビーデューティー化 »

2012年7月16日 (月)

オリンピック v.2.0

「国家」という要素をオリンピックから排除し、完全に、単純に、個人資格によるスポーツの世界的頂点大会にする。分かりやすく例を挙げると、マラソンなら、そのときの世界の能力上位選手100名が単純に出場する。国とかは関係ない。象徴的に分かりやすく言うなら、その100名がたまたま全員、同一国籍であってもよい。日本の男子なんか、当分、出場機会はないだろう。それならそれでいい。

お互いの安全と安寧のために、会場は都市ではなくリゾート地とすること。

EUの現状(今抱える問題)を見ても分かるように、国家の国家性をできるかぎり希薄化していくことが、今後の人類の大きな課題の一つだ。まず、オリンピックから国家を完全に消そう。

|

« いじめと学校統治 | トップページ | ヘビーデューティー化 »

コメント

反論もあろうかと思いますが、勝負にこだわるから「国家」が出てきてしまいます。スポーツは色んな人とコミュニケーションを取るための一手段だと思います。楽しむ事が大事です。

投稿: musataro | 2012年7月17日 (火) 15時52分

オリンピックなんて、国家間の名誉戦争である。国家斉唱なんて、醜怪である。

投稿: ohiya | 2015年1月19日 (月) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック v.2.0:

« いじめと学校統治 | トップページ | ヘビーデューティー化 »