« 振り込め詐欺という症状 | トップページ | ファロスの無惨(滑稽)無能化とヨニ展望 »

2009年1月17日 (土)

検索をパブリックドメインに

検索の私企業運営は、基本的にヤバイです。

インターネット検索に関してGNU/FSFは今どうなのか、ご存じのかたはコメントで教えてください*。
*: Nutchってのは、今どうなってるのか、調べてみるか…。

とにかく、オープンソース&オープンデータでパブリックドメインに乗る必要がある。
アルゴリズムをきめ細かくカスタマイズできるインタフェイスを提供するべきだね。コードを直接いじれる人は多くないから。

また、将来の動的構成グリッドコンピューティングを展望したアーキテクチャであることが望ましい。

今のGoogleの「検索オプション」の貧しさよ!
とうてい、21世紀のインターネットとは言えない。

|

« 振り込め詐欺という症状 | トップページ | ファロスの無惨(滑稽)無能化とヨニ展望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140652/43768574

この記事へのトラックバック一覧です: 検索をパブリックドメインに:

« 振り込め詐欺という症状 | トップページ | ファロスの無惨(滑稽)無能化とヨニ展望 »