2018年5月 7日 (月)

犬は歩かなくても他者不在に当たる

キリシタン遺跡世界遺産うんぬんなんてテレビのニュースから聞こえてくると、またまた...

» 続きを読む

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

言葉の民主化(という一見陳腐な話題)

新聞など一般的庶民的メディアでも最近はますます、本来そのコト/モノを指す日本語(...

» 続きを読む

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

世界一訳詞が難しい歌詞

We skipped the light fandango 軽い曲になったので休...

» 続きを読む

| | コメント (9) | トラックバック (0)

科学技術と自然との健康的な接点を探そう

科学は一種の全体主義である。 全体主義的な思考の背後には一種の科学がある。 多様...

» 続きを読む

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

耶馬溪の土砂崩れ

今ならあちこちで写真を見ることができるが、崩壊現場は典型的に、「住宅地のうしろの...

» 続きを読む

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

古典文学という他者

他者不在の頻出する心象のひとつに、「他者のことを分かってるつもり」がある。ここで...

» 続きを読む

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

共同体的恣意性

日本では(とくにそのオトコ社会では)ローカルな共同体的恣意性が論理力をお粗末にす...

» 続きを読む

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2018年3月19日 (月)

さて次はどうしようか?

たとえば、お金(貨幣)は差異および差異の階層という、非常に悪質かつ残酷なシステム...

» 続きを読む

| | コメント (32) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

そろそろ次の「非暴力フェーズ」へ移行しないとつらすぎる

私が詳細を知らないだけかも、だけど、たとえばアメリカの今や日常茶飯事、銃乱射事件...

» 続きを読む

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

「かわいい」の力

「ユニクロ」も「しまむら」も同じようなところにあるけど、最近は「ユ」はほとんど行...

» 続きを読む

| | コメント (31) | トラックバック (0)

«恐怖の停電